本文へ

診療案内

診療科目・診療時間のお知らせ

年末年始休暇のお知らせ 12/28から1/4まで年末年始休暇とさせて頂きます。

診療科目

内科・婦人科(女医)・循環器科・消化器科・肛門科・人間ドック(半日コース・1泊コース)・法定健康診断・各種健康診断

※婦人科は女医による専門治療を行っております。

※ご希望がございましたら、循環器・婦人科の病気は順天堂大学病院にご紹介できます。

診療科目

内科・消化器科・循環器科・肛門科

診療時間 祝日
9:00〜13:00
14:00〜18:00

※受付時間は終了15分前までとさせていただきます。

循環器科(専門医による診察)

診療時間 祝日
14:00〜18:00

※受付時間は終了15分前までとさせていただきます。

婦人科(女医による専門治療)

診療時間 祝日
9:00〜13:00
14:00〜18:00

※午前の受付時間は12時30分までとさせていただきます。混雑時は受付を12時で終了することがございますのでご了承ください。
※木曜日の診療は、都合により10月よりしばらくの間、休診とさせて頂きます。
※月曜日 午後の診療は、11月より都合により休診とさせて頂きます。
※11/4の婦人科は休診とさせて頂きます。

クリニック案内

医療秘書が窓口になり、健診から健康管理までをトータルサポート


  • クリニック入口

  • 院内

  • 待合室 1

  • 待合室 2

クリニックの取り組み

企業体制に応じた、健康管理の充実をお手伝いします。

働く人の健康をめぐる状況

近年、従来の職業性疾病が減少する一方で、産業構造の変革・労働者の高齢化・IT技術の進展に伴う作業態様の変化により、脳・心疾患につながる所見をはじめとする何らかの有所見者が増えています。

特に、中小企業における有所見者の割合が高いのが現状です。また、仕事や職場生活で不安・悩み・ストレスを感じる労働者の割合も増加しており、産業医の役割が重視されています。

産業医による労働衛生管理体制・・・充実していますか?

ご存知の通り、常時50人以上を使用する事業者は、労働安全衛生法により産業医を選任することが義務付けられています。しかし、産業医学や労働衛生に関する経験豊かな産業医を確保をすることは難しく、また、産業医を選任していても、充分に活用できていないケースも多く見られます。

従業員の健康について、「企業と共に考える産業医」を選びたいものです。

産業医契約による健康確保対策支援サービス

当クリニックの「健康確保対策支援サービス」は、医療の専門スタッフと信頼性の高い提携医療機関が、従業員の皆様の健康を守ります。健康診断の実施や診断後のフォロー、生活習慣病・慢性疾患などの予防指導はもちろん、ストレスやうつ病などの精神疾患へのメンタルヘルスケアに至るまで、幅広くサポート。

業種や職場環境を考慮し、最適な支援サービスをご提供いたします。